日刊 舞マガジン〜世界の素晴らしいところをかぞえよう〜

福岡県古賀市の自宅で、生命保険・料理教室・身体の教室をしています。このブログを読んだ方が、世界のすばらしいところを数えるきっかけになれればうれしいです。私の家に遊びに来てくださいね。一緒に学びましょう。


世界の素晴らしいところをかぞえよう。

おはようございます。
舞マガジンへようこそ。

文理さんとの料理教室
「bm LIVE KITCHEN」

3期生入学式の写真が出来上がりました。

安部塾でともに学ぶ、金沢くんが撮ってくれました。

17842089_669915459860644_368590296_n


カメラマンの金沢くんが、冬休みの子ども料理教室から写真撮影に入ってくれました。

今までは、わたしが主に、iphoneで撮影していましたが、

金沢くんは、

わたしたちが見ていなかったたくさんの素敵な瞬間を切り取ってくれていたのです。


子どもたちの生き生きとした表情や、

たくさんの笑顔、

思いがけない構図、

料理をする音やにおいまで聞こえてきそうな、

主催者の文理さんとわたしや、
参加者の親子の方々が、
見えていなかった世界を、

別の角度から見た、素敵な世界を、
写真を通して見せてくれたのです。


金沢くんが写真で切り取った世界は、
写真がなければ見ることができなかった世界でした。


写真を撮って、見せてもらうことで、
新しく素晴らしい世界を見せてもらうことができました。

金沢君、ありがとう。


18010446_903504009788783_9138247747691292078_n
 

ジャイロボードに乗って登場した文理さん。しかもはだし。

18011006_903504189788765_4409939661812033891_n

まずは、料理教室のコンセプトを説明。
テーマは、「常識を壊す」

15094264_903503969788787_3515699762189379290_n
 
わたしたちからの、入学プレゼント。
ペティナイフ、ノート、ボールペン、名札。

18033164_903503639788820_8137513033045207879_n

毎回最初の30分は、わたしが身体や脳のことを講義します。

17951610_903505619788622_4874693480103512840_n

1回目は、文理さんのフルコースのケータリングのデモンストレーションを見ながら
食事をしていただきます。

18057101_903505929788591_2851511924818303013_n

アミューズ、一口のお楽しみ。
この中に、意外なものが隠れていました。

17951956_903506013121916_7606138227015527149_n

春らしい前菜の一皿。

18056712_903506953121822_6686292603020849015_n

朝、文理さんの畑で採れたての野菜たち。バーニャカウダ

18056784_903506556455195_8687723095433163377_n

サルシッチャ(豚肉のソーセージ)と春キャベツのパスタ

18033072_903506346455216_8831722056449986907_n

メインの鶏むね肉のロースト

17952528_903508893121628_6232271327698976383_n

春休み中で子どもたちもたくさん参加してにぎやかでしたよ。

18033575_903509139788270_8038629616345890150_n

18056791_903508989788285_7625281292779072311_n


また、新しい一年が楽しみです。

 今日も、舞マガジンを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

いつか、あなたとお会いできればうれしいです。

WONDER CAFE 舩越 舞
811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



おいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年4-5月
メールマガジンのご案内
保険の見直しは人生の見直し

 


世界の素晴らしいところをかぞえよう。

おはようございます。
舞マガジンへようこそ。

今週の、火曜、水曜は、文理さんの料理教室2期生2年目が始まりました。

わたしの自宅でレッスンしています。


新たな気持ちで、2年目のスタートです。

 
今日のテーマは、

「アミューズ」 

コース料理で前菜の前に出るお料理です。

「アミューズ」とは、

一口のお楽しみ、という意味です。

一流のレストランでは、

「アミューズ」と「前菜」に一番力を入れているそうです。

なぜなら、この2つは、今から始まるコース料理の 
期待感を高めるものだから。

ここで、お客様の気持ちをつかむことが大切なのだそうです。


文理さんの料理教室は、デモンストレーションが中心です。

料理の説明をしながら、文理さんが作っていきます。




今日は、一人ずつ、「ブロード」という、
鶏と野菜のだしをひきました。
 



ブロードは、2種類のカレーになりました。


それ以外には、素材の味を生かした、グラニテを3種類。

グラニテは、果物や野菜の果汁をペーストにして、凍らせたもの。





これは、新玉ねぎのスープ。
ほたるイカが浮いてます。


塩トマトのグラニテ。これは一番人気でした。




新しい一年の始まりに、ワクワクの春です。

今日も、舞マガジンを最後までお読みいただき、ありがとうございました。
いつか、あなたとお会いできればうれしいです。



WONDER CAFE 舩越 舞
811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



おいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年4-5月
メールマガジンのご案内
保険の見直しは人生の見直し

 


世界の素晴らしいところをかぞえよう。

おはようございます。
舞マガジンへようこそ。


やり残したことは、さっさと終わらせましょう。


すぐにやれるのに、やっていないこと、ありませんか?

わたしは、100個くらいあるかもしれません。

きっとみなさんもたくさんあるのではないでしょうか?


例えば、

いつか片づけよう、と思っている引き出し

いつか読もうと思って、読んでいない本

いつか着るかも?と思って、処分していない服

いつか連絡しよう、と思っている友だち

いつかやってみたい、と思っていること

いつか行ってみたい、と思っている場所





まずは、紙に書き出してみましょう。

小さなことから大きなことまで、すべてを出し切ってみましょう。


100個くらい見つかりませんか?


そして、今日から、それを1つずつ終わらせていきましょう。

終わらせたい順に、1つずつ。

そして、それを消していきましょう。


これは、脳の健康にとても良い方法です。

なぜなら、やり残したことがいくつも頭の中にあると、

脳は、同時にたくさんのアプリを開いている状態になるのです。

だから、当然、処理速度はすべて遅くなってしまいます。

一つ開いて、終わらせる、それが一番効率がいいのです。



以前も同じ内容で記事を書いています。

「今ここ」がなぜ大切か?



やり残したことをやり始めるとき、腰が重いものですよね。

でも、やり終えてしまった時の達成感は、気分がいいものです。
小さな達成感をたくさん味わって、勝ちぐせをつけましょうね。


決めたことができなくても大丈夫。
また、明日から始めればいいんです。

休んでもいいから、やめないで!!

思い通りに結果が出なくても、あきらめないで!!



わたしも、なかなか思うような結果が出なくて、
くじけそうになることがあります。


でも、あきらめないと決めたから、


今日も、ただ淡々と、決めたことをやり続けるのです。


今日も、舞マガジンを最後までお読みいただき、ありがとうございました。
いつか、あなたとお会いできればうれしいです。



WONDER CAFE 舩越 舞
811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



おいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年4-5月
メールマガジンのご案内
保険の見直しは人生の見直し

 

↑このページのトップヘ