日刊 舞マガジン〜世界の素晴らしいところを数えよう〜

福岡県古賀市の自宅で、生命保険・料理教室・身体の教室をしています。このブログを読んだ方が、世界のすばらしいところを数えるきっかけになれればうれしいです。私の家に遊びに来てくださいね。一緒に学びましょう。


世界の素晴らしいところを数えよう。

おはようございます。

舩越 舞ウェブマガジンへようこそ。

昨日は、おからと豆乳の味噌づくり教室を開催しました。



自分で味噌を作ると、お味噌を買えなくなりますね~。


と、去年も参加してくださった方がおっしゃっていました。

一人3キロのお味噌を仕込んで持ち帰ります。


味噌を仕込んだ後は、去年の味噌を使って、

マーボー豆腐・豚汁

おからを使って、

ブロッコリーの白和え

を作りました。



ご飯の炊き方、出汁の取り方なども。

蕾菜(つぼみな)の天ぷらもしました




発酵教室でも、普段の料理がもっとおいしくなるコツをお伝えしています。


調理器具の大切さ、買い物、下準備、材料の保存、料理の段取り


などもお伝えします。

料理がおいしく、楽しく、作れるようになるにもコツがあるのです。



昨日は、

「今ここ」がなぜ大切か?

について 記事を書きました。

 
簡単に言うと、


脳は同時並行処理には向いていないので、

一度に2つ以上の作業をすると、脳にストレスがかかり、

かえって効率が悪くなるし、

学習効果もさがる。


という内容です。 


昨日の記事を読んだ方から、

① 同時にたくさんの作業をした方が脳が鍛えられると思っていました。

② 音楽を聴きながら掃除をしていました。

とのコメントをいただいたので、

昨日の記事をわかりやすく説明したいと思います。


まずは、①について。

2つ以上の作業を同時に行うと、

2つの作業を同時に行う能力は上がりますが、

それぞれの能力は、1つずつの作業を別々に行うより下がります。

しかも、2つの作業を同時に行う能力も、

それぞれの作業を別に練習した後、同時に行ったほうが、上がります。

例えば、

テレビでニュースを見ながら、本を読む

とします。

この場合、

テレビを見た後に、本を読んだほうが、

ニュースも理解できるし、本の内容も理解でき、さらに、記憶もできます。

見たいニュースや読みたい本であれば、

時間が短縮できたような気がするかもしれませんが、

目的にとっては、時間の浪費にすぎません。

本末転倒になってしまいますよね。


②について

例えば、掃除や片づけをしようと思ったとします。


掃除の目的は何でしょうか?


部屋を清潔に保ち、健康を維持するため。

部屋を片づけて、整理し、使いやすくするため。

自分の理想の部屋の状態にして、よい気分になるため。

散らかった、汚れた部屋を掃除して片づけることで、

頭の中を整理し、気持ちを落ち着けるため。


そんなところでしょうか。

でも、掃除が嫌いだったり、苦手だったりすると、


したくないけれど、仕方なくしている。

 できるだけさっさと終わらせたい。

とか、そんな気持ちで掃除をしているかもしれません。


この時、掃除の目的を忘れています。


まずは、

したくないことをする

これほど脳に悪いことはありません。

脳の扁桃体が活発に活動し、ストレス状態になります。



どんなに好きな音楽を聴きながら掃除をしようが、

したくないことをしている以上、脳にダメージを与えます。


このことを理解すると、2つの選択肢があります。

① 掃除をほかの誰かに頼む。

② 掃除をしたくない理由を考える。


①ができる場合は、そうしましょう。


できない場合、

そして、どうすれば、掃除がしたくなるのでしょうか?



自分の家や部屋を理想の状態にすることがおすすめです。


毎日過ごすお部屋を、できる範囲から、もっと素敵にしてみましょう。

理想の部屋、理想の部屋での過ごし方を想像してみましょう。

貪欲に思い描き、一つひとつ叶えていきましょう。


夢に向かって行動しているときの脳は、側坐核という部分が活性化し、

快感ホルモンや幸せホルモンが出て、

気分もよくなるし、健康状態もよくなります。


片づけに関しては、この本がとってもおすすめ。






この本は、片づけの本だと思って読んだのですが、

自分の理想の人生を生きましょう!!

とう、ポジティブなメッセージの本で、

自分の理想の毎日への貪欲さと、

読んだ人への励ましの気持ちがあたたかくて、

著者の近藤麻理恵さんのファンになりました。



あることが、脳に、いいか?悪いか?

は、あなたの人生の目的によって決まります。

望む人生を、毎日を思い描き、

そのために必要な行動を、書き出し、

一つ一つていねいに取り組んでいきましょう。


今日も、あなたの望む、すてきな日曜日が過ごせますように。

 今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワンダーカフェジャパン
舩越舞

811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



ワンダーカフェのおいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年3-5月




 


世界の素晴らしいところを数えよう。

おはようございます。 

舩越舞ウェブマガジンへようこそ。



怖いよね~。



今日は、木曜日に身体の学校安部塾で学んだことを、

「今ここ」の大切さ、としてまとめてみます。


みなさん、

「ながら作業」

って、結構やってませんか?

わたしは、色々やっています。

例えば、

ごはん食べながらスマホ見たり、

家事しながら、スマホで動画の音声聞いたり、

音楽聞きながら、作業したり、、、、。


もともと、集中力がなくて、気が散りやすいんです。

一つのことに取り組んでいるのに、

途中で、他のことが気になったり、

やらなきゃいけないことを思い出して、

今やっていることをやめて、

途中から別のことをしてることもあります。



このようなことは、

脳に深刻なダメージを与えるそうです!!



同時に、複数の作業をこなすと、効率がいいように感じますよね?


しかし、人の脳は、構造上、同時並行処理に適さないので、

ストレスが高まり、(ストレスホルモン コルチゾール値上昇)

記憶を司る線条体などにダメージを与える可能性があり、


結果、

・自分に必要な情報を取り込めなくなる。

・同時並行で行った作業は、学習成果が上がらない。
(海馬ではなく、線条体に記憶されるため)



では、どうすればいいのでしょうか?



① やること、やりたいことを書き出す。(TO DO リスト)

② 優先順位をつける。

③ 優先順位1番を行う。


終わるまで全力を注ぐ。

余計なことはやらず、集中する。

④ 終わったら、2番を行う。



優先順位のつけ方のポイント


やる理由を考え、今の自分にとって、重要なことかを考える。



脳の仕組み的に、

人は、「今ここ」を生きるようにできているんですね。

だから、それ以外は、今くいかない!


とってもシンプルです。

例外はないから。



そして、命は有限です。

やりたいことは、さっさとやりましょう。

一番やりたいことからやりましょう。


実は、TO DO リストの始まりは、

人生でしたいことリスト

なのです。

これを一番始めにしてから、

毎日の TO DO リストに落とし込んで、

望む人生を作り上げていくのです。


次回もまた、一緒に学びましょう。

ワンダーカフェでも、いろんな学びの講座をやっていますので、遊びに来てくださいね。

 今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワンダーカフェジャパン
舩越舞

811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



ワンダーカフェのおいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年3-5月


世界の素晴らしいところを数えよう。

おはようございます。

舩越舞ウェブマガジンへようこそ。



昨日は、ココロとカラダの 研究会、半年コースの最終回でした。


ココロとカラダの研究会とは?


参加していただいた皆さんとともに、学び、実践しながら、研究を深めていければと思います。

参加した方々が、ココロとカラダに向き合い、自分が自分の最大の理解者となり、望む人生を作り出すきっかけになれれば幸いです。



 

【こんな方にオススメの会です。】

・人間の心と身体の仕組を学びたい

・望む人生を送りたいが、思い通りにいかないことが多い

・心や身体に不調があり、原因を知り、改善したい

・仕事や家庭人間関係のストレスがあり、改善したい

・心地よい心と身体を手に入れたい

注意

当会で実施するボディワークやメンタルワークは、医療行為ではありません。特定の疾患を治療するものではありませんので、ご理解の上ご参加ください。



内容は、

心と身体の不調の原因を知る
ココロとカラダの関係を知る
機能解剖学
アドラー心理学
認知行動療法
不調の原因に向き合うメンタルワーク
脳機能改善のためのエクササイズ
お家で出来る不調の改善
ストレスのコントロールの仕方

毎回、講義、エクササイズ、メンタルワークをすべて行います。



会員さんの半年間の感想です。


・半年前とは状況がすっかり変わってしまった。視点が変わったのかな?

目まぐるしく、変化が大きかった半年でした。

身体の中心軸を探せるようになった。(身体が教えてくれる)

簡単なポーズがどれだけ大事か分かった。

今まで学んだことがすべてつながってきた。



・子どもを起こる回数が圧倒的に少なくなった。
 
頑張っている姿や取り組んで切る姿を認めることができるようになった。

主人に今まで以上に感謝できるようになった。

整体に月2回通っていたが、最近気づいたら言っていない。

痛みがあっても、身体を動かしたりしていると、大丈夫でいかなくて済む。

物に対しても優しく触ろうとか、心がけが変わってきた。

姿勢がよくなった。

写真を見て、顔が変わっていて驚いた。



・一度も休まずに通うことができた。

自分との向き合い方が変わった。

半年前は、すごく自分に厳しかった。

できないところを見つけて、責めてばかりだった。 

自分のできたころに注目することができるようになったり、

自分を励ますことができるようになった。

自分の味方は自分しかいない、ということを学べて、

できなくても、慰められる自分になったことが一番の収穫だった。

自分をいじめていたことに気づいた。

自分だけでなく、人にも優しくできるようになった。

子どもにも大きな心で接することができるようになった。

整体に通わなくなった。

整体に通う時間をここで発散できていた。

このクラスに参加することをいつも楽しみにしていた。 



・半年前は、マイナス思考で、不安で、いつもくらい表情でいた。

気づいたら最近前向きに色んな事を考えられるようになったり、

表情も柔らかくなったと思う。

いやなことがあっても、自分の気持ちを冷静に見つめられるようになった。

今までは、自分の気持ちも相手の気持ちもほったらかしでもやもやしたままだった。

今では、自分の気持ちを振り返ったり、思考日記で相手の気持ちを考えたりできるようになったら、

自分にも相手にも優しくなれるようになってきた。

以前は、自分に厳しかったが、今では優しくでいるようになったきた。

以前は肩こりがあったが、最近は気づいたらなくなっていた。

身体が全体的に スッキリして軽い。


半年前に、皆さんの変化を一緒に喜ぶことができて、本当にうれしいです。


半年間のコースを終え、ココロとカラダの研究会は、

「心と身体の取説講座」

として生まれ変わります。

内容は、全く変わりませんが、

コース制ではなく、毎回単発で参加していただけるようになります。

学びには、終わりがありません。

また、思い立ったら、いつだって始めることができます。

自分の望む人生を生きるため、

一緒に学んできましょう。

永遠の初心者クラスです。

何度も何度も同じことを学び続けますので、

初めての方でも安心して参加していただけますよ。

今月末から、月2回の自宅レッスンも始まります。

会員さんと一緒に学ぶ時間は、わたしにとって至福の時間です。


ぜひ、ご参加くださいませ。

お待ちしております。

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワンダーカフェジャパン
舩越舞

811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



ワンダーカフェのおいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年3-5月


 

↑このページのトップヘ