世界の素晴らしいところをかぞえよう。

おはようございます。
舞マガジンへようこそ。

すごい雨です。
今日は、友だちの引っ越しを手伝いに行くのですが。
大丈夫かな?


「結果ではなく、原因になろう」

この言葉は、わたしの原点、「神との対話③」
の中の言葉です。

神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ
サンマーク出版
2002-06


神との対話シリーズは、何度も何度も読み返した、わたしの原点です。

始めて読んだ時の衝撃を今でも忘れることができません。

わたしの知りたかったことがすべて書かれてあったからです。


「原因ではなく、結果になろう」


今、目の前で起こっていることは、すべて、過去の自分の選択の結果です。

まずは、それを受け入れること。

このことは、わかっているようで、わかっていないのです。

「じゃあ、すべて私が悪いの?」

違います。いいも悪いもありません。選択の結果なだけです。

もし、望む結果を得ようとして、今、まだ得られていないのなら、

得られない選択をしているだけ。

望む結果を得たいのなら、今すぐ、選択しなおせばいいだけ。

すぐに手に入るって面白くないんですよ。

なかなか手に入らないものを手に入れたいんです。きっと。

だから、なかなか手に入らない経験って、素晴らしいんですよ!

苦しい、悲しい、腹が立つ、ネガティブと言われる感情もまた、素晴らしい。

だって、感情って、自分だけの定規みたいなもの。

幅が大きいことは素晴らしい。

ポジティブもネガティブも同じ幅しか感じられないのです。

だから、いっぱい悲しめるなら、いっぱい喜べるということ。

豊かな感情、万歳!


「結果ではなく、原因になろう」

あなたは、どんな未来を描き、そのために、どうありますか?

今の自分が、未来の自分の原因になります。

どうありますか?
何をするかではなく、どういう自分でいますか?

神との対話、久しぶりに読み始めたので、今日はこんなお話をしてみました。

明日は、自宅で、

「心と体の取説講座」


初めての方が来てくださいます。

とっても楽しみです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


WONDER CAFE 舩越 舞
811-3134
福岡県古賀市青柳2672
fmai6099@gmail.com



おいしい、楽しい学びの講座スケジュール2017年4-5月
メールマガジンのご案内
保険の見直しは人生の見直し