日刊 舞マガジン〜世界の素晴らしいところを数えよう〜

福岡県古賀市の自宅で、生命保険・料理教室・身体の教室をしています。このブログを読んだ方が、世界のすばらしいところを数えるきっかけになれればうれしいです。私の家に遊びに来てくださいね。一緒に学びましょう。

2017年02月


この世界のすばらしいところをかぞえよう

おはようございます。

舩越舞ウェブマガジンへようこそ。



わたしがブログをはじめたのは、2012年8月。


その時は、はっきりとした目的があった。

それは、

「手作り教室の詳細告知のため」

2012年の9月20日に

「ももち浜ストア」

というテレビ番組に出演することになり、

手作り酵素教室の取材を受けることになった。

テレビを見た人で、興味を持った人が検索できるように

ブログをつくったのだ。



その時の様子はこちらから


それからは、 酵素いのや発酵教室の告知のために書いてきた。

ブログを通じて、たくさんの方が酵素教室に参加してくださたった。



しばらくして、メールマガジンも始めた。


メールマガジンをたのしみにしている、という声もいただくようになった。


20年以上前、インターネットの存在を知ったときの

ワクワクを

興奮を

けっして、わすれることはない。



「インターネットは、世界中のひとの

ココロとココロをつなぐ もの」

 
すごいものができた!

これからは、世界中の人と簡単につながることができるのだ!


そして、それから20年。

わたしは、その時の予想通り、

世界中の人たちとインターネットを通じてつながってきた。

インターネットがなければ、

出会うことができなかったたくさんの出会いがある。


例えば、メールやラインやメッセンジャーで、

だれかと連絡を取るとき、

わたしは、その人の心と通信している気がする。

電話や直接話すより、もっとダイレクトにその人の心を感じる。


だから、デジタルで、文字でのメッセージのやり取りは、大好き。


そんなわたしは、約1年前からブログの目的を変えた。

それは、

「わたしの思いを発信する」

ということ。


日頃考えていること。

物事のとらえ方。

好きなもの。


 わたしは、いつからだったか思いだせないが、
子どものころから、

「発信したい」

という思いがあった。 

本を書いたり、

映画を作ったり、

歌を作ったり、

何らかの形で、世界にわたしの思いを発信してみたい!

そう思っていた。

そして、今、

だれでも簡単にブログを書いて、
世界中に発信することができる。

また、文章だけではなく、

写真や

動画や

音声など

様々な方法で、自分を表現し、発信することができる。

こんなに自由にだれもが表現を楽しめる時代はなかった。


私は、ネット社会を完全に肯定する。

 そして、思う存分楽しもうと決めている。

だから、わたしは、これからもブログを書いていく。

そして、世界中のひととつながっていく。

ネットを使って、

世界中のすばらしいものを見つける。

 好きなものをたくさん探す。

好きな人を探す。

 そして、

わたしの思いに共感する人や、

はげまされる人が少しでもいたらうれしい。

わたしも、だれかのブログでたくさんはげまされてきたから。


わたしの世界の愛し方を発信していく。

 これからも、舩越 舞ウェブマガジンをよろしくお願いいたします。

昨日行った、小郡の韓国料理のお店。

特にキムチ、水キムチがオススメ。全て手作り、無添加。

小郡駅前「佐田の家」


骨つきカルビの味付けは梨。

モチモチで小麦粉使ってない(米粉?)チヂミ。ほぼ野菜。




この世界の素晴らしいところを数えよう

こんばんは。舩越舞ウェブマガジンへようこそ。


私は、現在、3つの仕事をしています。

①生命保険カウンセラー
(ファイナンシャルプランナー)

②料理(発酵)教室

③心と身体の研究会

保険と料理は、始めて丸7年。

心と身体の研究会は、丸2年になります。



保険を始めたきっかけは、7年前のある日。

ある方のご紹介で、私は、以前所属していた生命保険代理店の営業の方と会いました。


そして、生命保険のからくりについて、お話を聞かせてもらったのです。

どういう内容だったかはさておき、

私は、これを知っている人に教えてあげたい、

と思ったのです。


そして、次の日に、その会社に行って、社長に話を聞き、

しばらくして、営業として働くことになりました。


それから、7年。

保険業界の闇も光もたくさん見てきました。

色んな保険屋さんに会い、色んな販売手法を見てきました。



現在、生命保険に加入している世帯は、9割程です。

ほとんどの方が、何らかの生命保険に加入してあるということです。




あなたは、どのようにして、生命保険を選ばれましたか?

どの会社から入るのか?

誰から入るのか?

自分には、何の保険が必要なのか?



今は、インターネットを通じて保険に加入する方も増えています。


お客様に保険のご相談をいただく時、内容を理解されていない方があまりにもことに驚かされることがあります。

自分がどのような保険に入っているのか?

いつまで支払うのか?

掛捨なのか、積立なのか?

更新型なのか、終身型なのか?

多くの方が、担当の方の言う通りにお任せで入ってあり、内容を全く理解されていなかったり、

最近増えてきた、来店型保険ショップなどで、また同じように勧められるがままに保険を見直したり、入り直したり。

私は、ありがたいことに、ご紹介だけで、保険の契約をいただいてきました。

そこには、私のこだわりがあります。

ご縁がある方と、一生のお付き合いをしたい

これが、私が3つの仕事をしている理由です。

保険の契約は、多くが、亡くなるまでのお付き合いとなります。

他の2つの仕事や、それ以外のご縁で出会った方々と、お付き合いできるのが、私にとっての保険の仕事の素晴らしいところです。

3つの仕事ととも、私には、同じ思いで取り組んでいます。

それは、

私とお客様の出会いが、

お互いの素晴らしさを認め合い、交換し合い、

自分らしく望む人生を送るきっかけになりますように。

まだまだ、3つの仕事のバランスに試行錯誤の毎日です。

でも、それぞれの仕事で、たくさんの素晴らしいお客様に出会うことができ、

私の世界は、広がり続けています。

私にとって、この世界は素晴しさであふれています。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

先週、北海道美瑛町の青い池。

冬の間だけ、ライトアップされています。






























この世界の素晴らしいところを数えよう



おはようございます。舩越舞ウェブマガジンへようこそ。



お気に入りの、リスのバターベラです。見ているだけで、顔がほころびます。



この世界の素晴らしいところを、昨日も見つけられました。


昨日は、発酵マスターコースに久しぶりのお申し込みがありました。

発酵マスターコースは、マンツーマンレッスンなのですが、

ほとんどの方が、ブログ経由でのお申し込みで、お会いするまでどんな方かわからないのです。

昨日の方も、初めましての方でした。

発酵マスターコースは、発酵教室を開きたい方のためのコースですが、

参加の目的は、


①発酵教室を開きたい方

②自分が毎日の生活に取り入れるために参加される方

の2通りあります。

昨日の方は、ご自身の健康作りのために発酵食品を学びたいとのことでした。

いずれは教室を開きたいけれど、まずは自分が元気になりたい、という目的で参加されました。

最初にお客様のご要望をしっかりとお聞きしてから、2日間のコースの内容を組み立てます。

マンツーマンなので、オーダーメイドのレッスンです。

まずは、人間の脳の仕組み、身体と心のつながりについて説明します。

発酵食品を取り入れる意味は、物理的効果よりも、心理的効果だからです。

つまり、発酵食品そのものが身体に及ぼす良い影響目的でもちろんありますが、

手作りの楽しさ、

自分好みの美味しさ、

自分のために手作りする贅沢、

毎日の食生活の豊かさ、

が、発酵食品の意味だと私は考えているからです。

発酵食品に限らず、手作りの食卓は、心を豊かにしてくれます。

そして、ていねいに手作りする、その行為そのものが、

感覚を高め、

論理的思考力を高め、

芸術性を高め、

身体能力を高める、

素晴らしい活動になります。

感覚訓練、思考訓練、運動機能訓練になるのです。

これは、料理を作ることに限らず、

家事全般が自分の能力を高め、感覚を磨く訓練になります。

つまり、健康や脳機能の改善は、普通の暮らしをていねいに送るだけでいいのです。



スライドを使って、脳機能の仕組み、心と身体の関わりをお話しして、

まずは、心の面で取り組めることをアドバイスさせていただきました。



毎日、たくさんのストレスがあっても、

自分の心が喜ぶことに目を向けていきましょう。

そして、自分だけでなく、目の前の誰かを喜ばせていきましょう。


まず、はじめの一歩は、ありがとうを伝えてみましょう。


ストレスに向き合うことは、人によっては、最初は難しい場合があります。


だから、マイナスに目を向けることより、プラスに目を向けて、それを積み重ねた時、

いつか、ストレスに向き合う力もついてくると思います。

もしかしたら、もう、そこは気にならなくなっているかもしれません。



世界保健機関(WHO)憲章の一部です。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあることをいいます。 




私の学んだ今の知識から言えば、

肉体的健康=精神的健康=社会的健康

3つの健康は、全くのイコールなので、

どれかに取り組めば、他も全て良くなる、というものでなければ、それは間違ったアプローチだということになります。


以前は、発酵マスターコースでは、発酵食品のこと、発酵教室の開き方をお伝えしていましたが、

健康とは何か?

について理解していただかなければ、発酵食品を健康的に毎日の食生活に取り入れることは難しいと思い、最初にお話をさせていただくことにしました。


その後は、

イチゴ酵素
酵素バター
豆乳ヨーグルト
パン
ポタージュ
スープ
サラダ
焼き野菜
鶏のソテー

などの発酵食品や、発酵食品を取り入れた料理を一緒に作りました。



素材と対話する大切さなどもお伝えしています。

最後に、猫背が気になるということだったので、姿勢改善レッスンも行いました。

感覚の繊細な方で、初めてのレッスンにも関わらず、エクササイズの後の変化に気づく能力がとても高くて、

あっという間にまっすぐになって、

上品な姿勢と歩き方と座り方に変化しました。

感覚が鋭い方は、早いですね。

ご自身も、あまりの短時間での変化に驚かれていましたよ。

でも、どんな方でも練習すれば、感覚が磨かれますから大丈夫ですよ。


来月の2回目のレッスンの時の変化が楽しみです。(発酵マスターコースは、2日間です)


さて、先日の講演会で素敵な方と出逢いました。

昨日のブログでもご紹介したのですが、

また、今日も私の記事を紹介して下さいました。




働きながら子育てをされている、ワーキングママ chippi さん。

読む人の心に寄り添う、温かいブログです。

設計のお仕事をされているchippi さん、

理系女子って、素敵。

頭の回転が早く、論理的に思考を積み重ねて、

さらに、そこに、優しさと思いやりがあふれているから、

読むやすく、わかりやすく、あたたかい

ファンになりました。

素敵な出逢いをいただけた、講演会のお仕事。

依頼していただいて心から感謝です。


この世界は、今日も素晴らしいことであふれています。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


















おはようございます。舩越舞ウェブマガジンへようこそ。

昨日、子どもの発達についての講演会、無事に終了しました。



依頼いただいてから、1ヶ月半、受験生のような気持ちで、勉強、準備してきました。

今までに学んだ知識はたくさんあるけれど、それを、1時間ちょっとの時間で、

初めての人にも理解してもらえるには、

どのように話を構成したらいいのか?

とても悩みました。

たくさんの改善点がありますが、今後に活かしていきたいと思います。

終了後に、たくさんの方が質問に来られました。

作業療法士さん、発達障害のお子さんを待つお父さん、子育てに悩むお母さん、

今日の話が、少しでもヒントになれば幸いです。

私のブログを読んで来てくださった方も数名いらっしゃいました。

終了後に、質問に来られた方が、嬉しい感想をfacebookに投稿して下さいましたのでご紹介します。




能力は、子どもも無限にのばせるし、
大人こそ、無限にのばせる。

そのヒントは、日常のなかにこそあるし、
何歳になってものばせる。
それなら、
能力をのばすのに妨げになるものは?

人は良くも悪くも、とことん見たいものを
見たいように見てるなー。

素敵なご縁も感じ、
熱のこもったお話から、
今の自分にあったメッセージを受け取りました!

おつかれさまです。ありがとうございました^ ^


ブログにも、昨日の講演の内容、感想を書いてくださいました。


私がお話ししたことを、かなり正確に理解してくださっていて、驚きました。

他の記事も、とても読みやすく、読んだ人の心に寄り添う文章は、勇気付けられるお母さんが多いのではないでしょうか。

小さな子どもさんを持つお母さんだけでなく、オススメのブログです。

この記事、私も似たような記事を書いていて、同じことを思っている人がいる、と嬉しかったです。


私の記事


素敵な出会いに感謝です。

講座の中で使った、この言葉が心に響いたそうです。




奇跡は、毎日の暮らしの中にあふれている、

そのことに気づいて生きられる人は幸せです。

学び続けること、

成長し続けること、

その楽しさや、驚きや喜びを、これからも伝え続けていきたいと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。




おはようございます。舩越舞ウェブマガジンへようこそ。

昨日の13:30に無事に福岡に到着しました。


着陸の瞬間、嬉しくて笑顔になります。

雪景色から一転、ぽかぽかの春のような暖かさ。

見慣れた風景を眺めながら帰りました。

わたしが生まれ育った大好きな町。

旅行に行って、色んな場所の素晴さを知ったとしても、やはり、自分のホームが一番です。

家に帰ると、暖かく迎えてくれる家があり、ホッとして、嬉しくて、ありがたかったです。

私は、生まれてからずっと、欲しいものを探して、手に入れてきました。

それは、形あるものだったり、形のないものだったりするけれど、

今、欲しかったものに囲まれて暮らしています。

だから、やっぱり、ホームが一番に決まっています。

違う世界を見たり、誰かに出会う時、

私の世界は広がり、今の自分を別の目で見ることができたり、ありがたさに気づくことができます。

そして、新しく欲しいもののヒントが見つかります。

今回の旅で、私たちをあたたかく迎えてくれた、たくさんの人たち。

北の大地での生活の一部しか想像できないけれど、

厳しい自然の中で、たくましく、助け合い、支え合って生きる、あたたかい共同体がそこにはありました。

人とのあたたかい関わりが、人生最大の喜びだと思います。

たくさんのあたたかい触れ合いをいただいた旅でした。

今日は、粕屋町で、子どもの能力の活かし方、というテーマで講演会を行います。

緊張しますが、喜んでいただけるよう、頑張ります。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

↑このページのトップヘ